エントリーはこちら
マイナビ2021
リクナビ2021

仕事もプライベートも一生懸命
中途半端が好きじゃない。

  • 2011年入社
  • 磯田 高貴KOKI ISODA
  • 九州営業本部 熊本北支店
  • 入社のきっかけは?

    子どもからも見られるような「カッコいい仕事」。

    学生の頃、自動販売機の商品の入れ替えをしている人を間近で見たことがありまして、手際よくオペレーションする姿は子供からも見られるような仕事で「カッコいい仕事だな」と思ったのが、興味を持ったきっかけでした。スーツを着たガッチガチのサラリーマンではなくて、体を動かして働きたいという思いもありましたが、会社の説明会に行った時に、業界NO.1をとりたいという熱意が伝わってきたことが入社の決め手になりました。入社してから7年が経ち、業界NO.1が見えてきてワクワクしています。
  • 現在の業務内容を教えてもらえますか?

    頑張れば頑張るだけ結果に表れる仕事。
    「やりがい」に溢れている。

    主な業務はルートセールスで、熊本市の中心部のエリアを担当しています。約110台の自動販売機を担当していますが、繁華街なのでビルが多く、車を一ヶ所に止めて台車で色々なロケーションの自動販売機に補充に行きます。面白いのは同じような場所にあっても、一台一台売れる商品が違うということ。お客様の好みを想像するのは難しいですが、売れる商品を考えながら試行錯誤することに凄くやりがいを感じます。自分の想定外の商品が意外と売れることもあり、それもまた仕事の面白みに繋がったりします。
    自動販売機を設置させていただいているお客様とよく話をするのですが、「何台か置いてある中でサントリーさんが一番売上がいいよ」と言われるのが嬉しいですね。お客様から褒めていただくことはモチベーションになります。本当に頑張れば頑張っただけ結果につながる仕事だと思います。
  • プライベートと仕事のバランスは?

    自分にとって仕事とは「人生で一生懸命取り組むモノ」のひとつ。

    大きな事を言うタイプではないのですが・・・(笑)敢えてカッコつけて言うなら、仕事とは「人生で一生懸命取り組むモノのひとつ」ですね。自分は何事にも一生懸命になるタイプで、プライベートも仕事も中途半端が嫌なんですよね。仕事のせいで休日に遊べなくなるのも嫌ですし、その逆はもちろんダメ。どっちもしっかり取り組みたいと考えています。

プレッシャーを感じたら

「しょうがないなぁ」と言いながらも助け合いの精神。

与えられた案件がどんなことであっても、けっこうプラスに考えるタイプで、キツイことも新しいことへのチャンスや経験だと思って普段取り組んでいます。それができるのも、一緒に乗り越えていける同年代の仲間が周りにいるからだと思っています。支店の仲間は歳も近いので、お互い助け合う精神が強いんです。自分たちの仕事は一日中外に出ているセルフプレーのように見えますけど、時に誰かが手伝ってくれたり、自分もまた手伝ってあげたり、ほんと助け合いなんです。なんか部活っぽいですね。忙しい時期で誰か帰るのが遅くなった人がいれば、「しょうがないなぁ」と笑いながらみんなで手伝っています。